• lwayhachinohe

ワークショップ『大学紹介』


第一部は、大学受験について

・高校受験との違い

・入試の種類

・2つの受験パターンの例

などをCEOが説明していました👨🏻‍🎓

そもそもの学校の数も多いですし、学部の種類じたいもたくさんあります。

高校受験であれば、全員5教科5科目の受験ですが、大学受験はどこを受けるかで全く違います。

高校3年間で5教科10科目以上履修しますが、すべてを受験で使うわけではありません。

早い段階から、ある程度の夢・目標が定まっている人が

どの科目を重要視して取り組むべきかわかるので有利になってくるのです!


第二部では、

かつての教え子の協力を得て、たくさんの質問に答えてもらいました!

・その大学を選んだ理由

・中学生、高校生の頃にやっておいてよかったこと、やっておけばよかったこと

・アルバイト事情、生活費や仕送りのリアル

・肌で感じた高校受験と大学受験の違い

・大学生活を送っていく中で、想像していた通りだったこと、思い描いていたものと異なること

・今後の夢、目標、抱負について

などなど、と〜っても正直に答えてくれました👏🏻

笑いで会場が包まれる場面もあったね🤣


今回のワークショップは、過去最多の参加数となりました!

(オンライン参加も多数いました。)

生徒のみならず、保護者さまからも「参考になった」「良い機会になった」などの

たくさんの感想をいただいております。

こちらとしても嬉しい限りです🙇🏻‍♂️


何よりも、中学生・高校生の頃から関わっていた3人の質問の受け答えが

すっかり大人になっていたことが感動しましたね。



以下、協力してくれた3人からの感想です。


Aさん

自分で話しながら、中学高校時代の受験期のことを思い出してきて、

今からの国試(国家試験)の勉強ももっとガチに頑張らなきゃいけないな〜とか、

後悔ないようにしよ〜とか、逆に奮い立たせてくれるいい機会でした。ありがとう!!

Bくん

自分が大学受験について詳しく知ったのは高校2年生の頃だったので、

中学生のうちに大学受験について学べた人たちはとても貴重な機会だったと思います!

生徒の皆さんは現実的になり過ぎず、目標は高めに設定して頑張ってほしいです!

Cくん

今回のワークショップでは、

いろいろな質問の受け答えをして自分の過去を言葉にすることによって、

見直し振り返ることができました!

大学進学前、自分がどんなことを思っていたのか再認識できたので、参加して良かったです。

また、同世代の人が今、どういうことをしてるのか聞けたのはとても新鮮で刺激を受けました。




出演者も良い機会になってくれたようで嬉しい限りです。

会の最後に3人から今後の抱負も発表してもらいまして



Aさん

仕事も私生活も全力で楽しむ!

Bくん

学生時代は大変な思いをしたけど、大人になったらいい思いをする!

Cくん

八戸に貢献し、死んだときに自分の銅像を建立してもらう!

だそうです!眩しくていいですね〜


Bくんの抱負のように今の頑張りが未来の自分を創ると思っています。

Lway生も3人のように未来の自分を想像しながら

何事も全力で取り組む学生時代を過ごしてほしい!

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示